Home>ノコギリヤシと男性ホルモンの関係

ノコギリヤシと男性ホルモンは、深い関係があります

イメージ左

男性ホルモンは、男性が男性らしくあるために欠かせないホルモンです。 主に副腎や睾丸などでつくられています。 成長期になると、ホルモンの分泌が増え、男らしい体つきに代わっていきます。 声変わりするのも、このホルモンの影響です。

男性の特徴である、筋肉増強、体毛増加などの性質は、成長期が終わっても、 体内に繰り返し分泌されることで、男らしさが保たれます。

闘争心を呼び起こし、性的興奮を促進させる作用もあります。 このホルモンは、男性の日常生活になくてはならないはたらきをしているのです。 

男性型脱毛症(AGA)を引き起こす原因となりえる?

キーワードを含め紹介(右より画像)

しかしこのホルモンは、良いことばかりではありません。 男性型脱毛症(AGA)を引き起こす原因となるという噂も実はあります。 薄毛に悩む男性は多いです。 多くの男性を悩ませる薄毛には、このホルモンが大きくかかわっているからです。 



ノコギリヤシと男性ホルモンの関係は、この男性型脱毛症に関わってきます。 ノコギリヤシには、薄毛対策効果があるとも言われているようですが、 まだ確証はないようです。

ノコギリヤシは野草として生えている

野草として生えているため、医薬品に比べて、抽出、製品化が容易となります。 この植物から成分を抽出したサプリメントが発売されています。


医薬品に比べ、入手にかかる費用を安くできるのもメリットです。 男性ホルモンの引き起こす、男性型脱毛症を抑えるための医薬品には、ミノキシジル、フィナステリドなどがあります。 こうしたもののほかに、ノコリギヤシから抽出されたサプリメントも注目が高まっています。 。



Copyright © ノコギリヤシ サプリメント通販 All rights reserved